2018年11月27日

紅葉狩り

ご無沙汰しております。
久しぶりに投稿します。

11/25(日)日帰りで姫路に行ってきました。
コースは姫路城(白鷺城)→好古園(こうこえん)→書寫山円教寺(しょしゃざん えんきょうじ)です。

姫路城は日本初の世界遺産に登録されましたが、漆喰や瓦などの傷みが目立ち始めたため、2009年6月
から2015年3月の5年半をかけて「平成の大修理」が行われました。総工費は24億円だそうです。
改修当初は以前に比べあまりに白く見えていましたが今は落ち着いた外観になっています。
専門のガイドをお願いして約2時間見学いたしました。
紅葉の中に白く浮かぶ白鷺城は実に美しかったです。
IMG_20181125_120537.jpg IMG_20181125_114840 (2).jpg
好古園は世界遺産・姫路城を借景にした約1万坪の本格的な日本庭園です。
池泉回遊式の「御屋敷の庭」や本格的数寄屋建築の茶室・双樹庵のある「茶の庭」など9つの庭園群で構成され、江戸の情緒を醸し出しています。今が見頃の紅葉がすばらしかったです。
IMG_20181125_122059_2.jpg IMG_20181125_123133.jpg
書寫山は、姫路市の北部にある標高370mの市内で一番高い山で、山上にある円教寺は西国霊場の第27番札所として知られています。
円教寺は1千余年前に性空上人(しょうくうしょうにん)によって開かれた天台宗のお寺で西の比叡山とも呼ばれています。
円教寺には京都の清水寺の舞台に似た摩尼殿、性空上人をまつっている開山堂、別名弁慶の学問所と呼ばれている護法堂拝殿、そして荘厳な甍(いらか)を競う三つの堂(大講堂、食堂(じきどう)、常行堂)など素晴らしい国や県の重要文化財がたくさんあります。ハリウッド映画、トム・クルーズ、渡辺 謙の「ラストサムライ」のほか、2014年NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」、2015年大泉洋主演「駆込み女と駆出し男」、2017年岡田准一主演の「関ヶ原」のロケ地になっています。
IMG_20181125_141832.jpg IMG_20181125_150941.jpg
OBI吉
posted by 正木浩二 at 15:26| Comment(0) | 日記